ュース News

17-08-29 16:08

映画「猖獗/チャングォル」 ヒョンビン×チャン・ドンゴンの台本読合せはまるで写真集 豪華キャスティング

 投稿者 : 管理者(管理者)
 

映画「猖獗/チャングォル」(キム・ソンフン監督)が出演陣を確定し91日にクランクインする。

 

「猖獗/チャングォル」は夜のみ活動する夜鬼の猖獗を防ぎ、朝鮮を救うためイ・チョン(ヒョンビン)の死闘を描いた作品。今年上半期最高の興行作に数えられる映画「共助」のヒョンビンとキム・ソンフン監督が再びタッグを組み話題を呼んだことに続き、チャン・ドンゴン、チョ・ウジン、キム・ウィソン、チョン・マンシク、ソ・ジヘ、イ・ソンビン、チョ・ダルファン、そしてキム・ジュヒョクまで名だたる俳優陣のキャスティングニュースを伝え高い関心を集めている。

 

去る23日に行われた台本読合せに参加した俳優たちは、撮影前にもかかわらず与えられた役に完全になりきって熱演を繰り広げ、初顔合わせから夢のようなケミを披露しその場にいたスタッフたちを驚かせたという。

 

清国に人質として捕らえられた後、十数年ぶりに朝鮮へ帰ってきた〝イ・チョン〟役として新たな魅力をみせるヒョンビンは「キム・ソンフン監督と再び作品を共にできて嬉しい。何よりもこれまでになかった新ジャンルとキャラクターに挑戦することになり期待している」と語り「共助」に続きキム・ソンフン監督との縁に特別な意味を伝えた。

 

朝鮮の改革を夢見て軍指揮権を握った宮廷の実力者、兵曹判書キム・ジャジュン役を通じて、デビュー25年以来初のスクリーン時代劇に挑戦することとなったチャン・ドンゴンは「『猖獗/チャングォル』のシナリオを見てすぐ完全に魅了され、強烈なキャラクターにすでに撮影にとても期待している」と本作に対する格別な愛情を表した。

 

映画「猖獗/チャングォル」は、来年公開される。

 

 

[記事:TV REPORT/キム・スジョン記者/写真提供:NEW