ュース News

18-09-05 11:44

ヒョンビン×チャン・ドンゴン 映画「猖獗/チャングォル」 4大陸19ヵ国同時期公開確定 ハロウィン・シーズン強打

 投稿者 : 管理者(管理者)
 


映画「猖獗/チャングォル」が世界4大陸19カ国同時期公開を確定した。

 

「猖獗/チャングォル」は、生きている者でも死者でもない〝夜鬼〟が猖獗した世界、危機の朝鮮に戻ってきた王子イ・チョン(ヒョンビン)と、朝鮮を吞み込もうとする絶対悪キム・ジャジュン(チャン・ドンゴン)の死闘を描いたアクション大作。

 

本作は、カンヌ国際映画祭マーケットでわずか2枚のスチール写真だけでバイヤーたちの注目を一点に集めたほど話題を起こした映画だ。特に夜にのみ活動する、生きている者でも死者でもない〝夜鬼〟という独創的なクリーチャーと、朝鮮時代という背景の新たな組み合わせに加えて、派手な打撃感溢れるアクションで完全装備した超大作という点において海外バイヤーから高い関心が向けられた。

 

これを立証するように「猖獗/チャングォル」が世界4大陸19カ国同時期公開を確定し、国内外の観客たちの期待を一身に受けている。10月末に韓国で公開される本作は、現地時間26日台湾での公開を皮切りに、フィリピン、ドイツ、イギリス、ベトナム、ミャンマー、シンガポール、香港、マカオ、タイ、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、カナダ、ラオス、マレーシア、インドネシア、カンボジアまで大部分の国が韓国封切りから2週間以内に劇場公開を準備している。

 

1次ポスターと予告編公開だけで、世界中の映画界で熱い関心を呼び起こしている「猖獗/チャングォル」の海外公開国は、今後さらに拡大するものと予想される。

 

猖獗/チャングォル海外セールスを担当しているコンテンツパンダの関係者によると、「韓国映画が世界4大陸19カ国同時期公開をすることは異例なこと。現時点で同時期公開を決定したという点は非常に刺激になる。これは『新感染 ファイナル・エクスプレス』に匹敵するレベルのセールス成果であり、海外現地の反応と雰囲気もその時ととても似ている。『猖獗/チャングォル』は韓国封切りを皮切りに、ほとんどの国が2週間以内に共に開封しハロウィン・シーズンに全世界の映画館を強打する予定だ」と伝えた。

 

去る827日初公開された後、観客たちの熱い関心を集めている「猖獗/チャングォル」1次ポスターが、同時期公開される各国の言語として再誕生し視線をひきつける。特にフィリピン、北米、タイなどの国で公開されたポスターは、危機に瀕している朝鮮に戻った王子イ・チョン(ヒョンビン)が夜鬼の群れに囲まれ死闘を繰り広げている姿が公開され、注目を集めている。これは韓国でリリースされた1次ポスターとは異なるビジュアルの未公開ポスターであり、ヒョンビンのカリスマ溢れるアクションを期待させる。

 

猖獗/チャングォル」は、大韓民国代表俳優ヒョンビン、チャン・ドンゴンの初共演に加えて2017年初めに781万人の観客をひきつけたアクション映画「コンフィデンシャル/共助」に続き再び息を合わせることとなったキム・ソンフン監督とヒョンビンのタッグによって、よりアップグレードされた華麗なアクションを披露する予定だ。それだけにとどまらず、チョ・ウジン、チョン・マンシク、キム・ウィソンイ・ソンビンチョ・ダルファンなど信頼できる俳優たちの爆発的演技効果が加わった「猖獗/チャングォル」は、これまで韓国映画では簡単に目にすることができなかったスケールを越えた見どころをプレゼントし予備観客をひきつけることが期待される。10月末韓国公開予定。

 

 

記事:アジアTODAY/ペ・ジョンヒ記者