ュース News

18-05-21 12:05

現場サポート新基準

 投稿者 : 管理者(管理者)
 
   現場サポート申請書.docx (29.4K) [18] DATE : 2018-05-21 15:08:18


 

<現場サポート新基準> 2018.5.21改定

 

1. The Spaceの名で行われる公式サポートは〝OFFICIAL FANCLUB THE SPACE〟という名のもとに韓国・日本・中華圏が1つに統合され、募金、進行、報告等公式サポートに関する一連の過程は、韓国サポート運営者が中心となって進められます。

 

2. 所属事務所VASTは、現場とのスケジュール調整などコミュニケーションの役割を担い、サポート自体の準備は担いません。

 

3. The Space Japan事務局は、日本サポート口座にまとめられた金額を、The Space韓国サポート口座に送金するお手伝いをいたします。

 

4. これまでのサポートと同様に、5名さま以上の個人グループ(※1)も現場サポート申請が可能です。ただし、事前に現場サポート申請書にご記入いただいた後、事前にお申込みをいただいた方のみ現場サポートの進行が可能となります。

申請時点に正確な参加人数がご不明の場合でも、最低5名のお名前の記載が必要となります。


5. 申請書に記載いただいたサポート希望日や準備事項を確認させていただいた後、撮影スケジュールに合わせて現場調整を行い、進行可能な申請グループ代表者さまに担当者から個別連絡を差しあげます。

 

6. 個別サポートの場合、撮影現場での円滑な進行を考慮し、サポート当日に現場にお越しいただく方は1グループ2名様を上限とし、現場では担当スタッフの案内に従って行動願います。

 

7. サポート進行順位は、基本的に公式サポートである「The Space」を最優先とし、個別サポート間の優先順位は、申請書メール到着時間に準じて先着順となります。ただし現場の状況とサポート希望時期やアイテムを考慮し、サポート進行順序を調整させていただく可能性がございます。

 

8. 本人認証およびファンクラブ内でご案内するプレゼント企画は、公式サポートである「The Space」のみとさせていただきます。

 

9. サポート本来の趣旨とは異なる目的での申請はご遠慮くださいますようお願い申しあげ、撮影現場が優先となります為に、日程など変更が生じてしまう可能性がございますこと予めご了承願います。

 

10. 各現場の状況に準じて柔軟に対応させていただきたく、上記事項が変更となる可能性もございます。

 

11. 現場サポートにつきましての申請やご質問は、下記メールアドレス宛てにお送り願います。

※メールのみでのお受付となります。

   <日本の皆さまの個別現場サポート申請及びご質問> 
       HB Company Japan
       Emailcontact@hyunbin.co.jp

 

 

今年ヒョンビンさんは、映画「猖獗/チャングォル」と「交渉/ヒョプサン」、そしてドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」など様々な活動を通じて、日ごろ皆さまからいただいている愛にお返しをさせていただく予定です。

いつもヒョンビンへあたたかな想いを寄せていただき、心から感謝申しあげます。